「ほっ」と。キャンペーン

コペンハーゲン・公共交通機関のチケットガイド

a0187356_1614892.jpg

今回はコペンハーゲン市内交通機関のチケットについてのお話。

コペンハーゲンは公共交通機関がとても発達した都市です。
でも、チケットの仕組みが結構複雑。

サイトだけで観光客がこれを理解しようとするのは結構大変です。
なので、私の知る限りではありますが説明させて頂きます。

観光客がコペン市内移動に使う交通機関は主に市バス(水上バス含む)、メトロ、エストー。
タクシーもありますが、これからの公共交通機関を利用して効率的かつ経済的に観光したいものです。

ではどんなチケットを買うべきか?
これが非常に悩ましいのです。

なぜならコペンのチケット料金はゾーン制。
その仕組みがちょっと複雑なうえチケットの種類が多いのです。


<チケットと料金>
a0187356_1621595.jpg
観光で使いそうなチケットは表の5種類にコペンハーゲンカードを加えた6種類だと思います。
市バス(水上バス含む)、メトロ、エストー全て同じ切符で乗れます。

初乗りは2ゾーン料金から。
移動するゾーンの数に応じて料金は変わります。

普通切符で例をあげると・・・
ゾーン1からゾーン1への移動→初乗りは2ゾーン料金なので24DKK
ゾーン1からゾーン2への移動→2ゾーン移動するので24DKK
ゾーン1からゾーン30への移動→3ゾーン移動するので36DKK
といった具合です。


<ゾーン表>
a0187356_1615715.jpg
かなり細かくゾーンが分かれています。
市内を観光する場合はほぼゾーン1と2でカバーできると思います。

空港(Lufthavn)はゾーン4。
世界遺産のロスキレ大聖堂のあるロスキレ(Roskilde)はゾーン8。
同じく世界遺産のクロンボー城があるヘルシンオア(Helsingor)はゾーン5にあります。

因みにゾーン30がゾーン4と同じ黄色だからと言って、ゾーン4と同じ扱いになる訳ではありません。
私はこの思い込みで失敗しました(笑)。


<チケットの種類>

①普通切符(Single tickets)
移動するゾーンの色の数に応じた切符を購入して使用します。
例1:ゾーン2(水色)から30(黄色)へ移動する場合は2ゾーン分(水色、黄色)の料金24DKK
例2:ゾーン2(水色)から40(茶色)へ移動する場合は3ゾーン分(水色、黄色、茶色)の料金36DKK

②回数券(Discount cards)
10枚綴りの回数券です。
普通切符よりかなりお得になっていて、移動するゾーンの数に応じた回数券(2,3,4,5,6,7,8,ALL)があります。
普通切符同様、移動するゾーンの色の数に応じた回数券を使用します。
例1:ゾーン30(黄色)から33(黄色)へ移動する場合は同じ色のゾーン内なので初乗り2ゾーンの回数券を 1回打刻機に入れます。
例2:ゾーン30(黄色)から50(紫)へ移動する場合は3ゾーン(黄色、茶色、紫)を移動するので3ゾーンの 回数券を1回打刻機に入れます。
この回数券、2ゾーンの回数券を2回打刻すると2人分もしくは4ゾーン分を支払った事になります。
また逆に4ゾーンの回数券を1回打刻すると2ゾーン2人分になります。

③フレックスカード(FlexCard 7-dage)
7日間、指定したゾーン表の数字のゾーン内が乗り放題になります。
使用を開始する時に1回だけ打刻機に入れて日付を刻印します。
打刻した日時から7日間有効になります。
またこのカードは複数の人で共有可能です。

④シティパス(City Pass)
24時間、72時間の2種類があります。
移動できるゾーンは1,2,3,4のみです。
ゾーン30がゾーン4と同じ黄色だからと言って、ゾーン30に行ける訳ではありません。
フレックスカードと同様に使用を開始する時に1回だけ打刻機に入れて日付を刻印します。

⑤24時間チケット(24-hour ticket)
24時間ゾーン表にある全てのゾーンが乗り放題になります。

⑥コペンハーゲンカード(CPH Card)
24時間(249DKK)72時間(479DKK)120時間(699DKK)の3種類があります。
ゾーン表にある全てのゾーンが乗り放題になります。
そのうえ市内にある大抵の美術館、博物館が無料になります。


<チケットに対するゾーンの数え方>

コペンハーゲンのチケットで最大の難関がこれだと思います。
チケットの種類によってゾーンの考え方が微妙に違うのです。

①普通切符(Single tickets)
移動するゾーン表の色でゾーンを数えます。

②回数券(Discount cards)
移動するゾーン表の色でゾーンを数えます。

③フレックスカード(FlexCard 7-dage)
色ではなく、ゾーン表にあるゾーンの数字が重要になります。
カードに刻印してもらった数字以外のゾーンには行けません。
例:ゾーン1,2と30に行きたい場合はカードに1,2,30と刻印してもらいます。
この時の料金は3ゾーン分なので280DKKになります。

④シティパス(City Pass)
こちらも色ではなく、ゾーン表にあるゾーンの数字が重要になります。
ゾーン表にある1,2,3,4以外の数字のゾーンには行けません。

⑤24時間チケット(24-hour ticket)および⑥コペンハーゲンカード(CPH Card)
ゾーン表にある全てのゾーンをカバーしています。
ゾーンを数える必要はありません。
ただ、オーデンセやレゴランドはエリア外です。


<打刻方法>
a0187356_1622348.jpg
回数券、フレックスカード、シティパス、24時間チケットを使用する場合はエストーや地下鉄の駅、市バスの車内にある黄色い打刻機で打刻をしましょう。
回数券はバスに乗る度に、それ以外は使用開始の1度だけ打刻します。

打刻を忘れると検札が回って来た時に高額な罰金を取られてしまいます。
もちろんゾーン外に出てしまった場合、有効期限が切れている場合も同じ。
ツーリストであっても容赦は無いそうなので気をつけましょう。

コペンハーゲンカードの場合は購入した窓口の人が使用開始日時を書いてくれました。
カードの裏にサインをするように言われるので、そちらもお忘れなく。


<チケット購入方法>
a0187356_162688.jpg
主な地下鉄やエストーの駅で購入可能です。

私は空港にある窓口で購入しました。
この窓口の近くには自動販売機もあります。

タイミングによっては行列を待つ事になるのですが、自分の希望を言う事が出来る窓口での購入をオススメします。


<観光スタイルとチケットの種類>

私個人の考え方ですが、観光スタイルとそれに合ったチケットの種類をまとめてみました。

●美術館や博物館に興味がある人→コペンハーゲンカード
●美術館や博物館に興味が無いけど、広範囲を頻繁に移動する人→24-hour ticket
●美術館や博物館に興味が無く中心地の移動が多く滞在が3,4日の場合→シティーパス
●美術館や博物館に興味が無く中心地の移動が多く滞在が一週間の場合→フレックスパス
●美術館や博物館に興味が無く移動が少ない人→回数券
●美術館や博物館に興味が無くほとんど移動しない人→普通切符


最後にこの記事を書くにあたり、とても親切な方にいろいろと助言を頂きました。
きっとこの方に出会わなければ、これほどの内容の記事を書く事は不可能だったと思います。
改めてお礼を申し上げます。

★★★★重要★★★★
この記事の情報は2012年10月の情報です。
チケットの仕組みや料金は変更される可能性があります。
最終的にはmoviaやCopenhagen Metroのサイトで確認することをおすすめします。
★★★★★★★★★★

皆さん良いご旅行を!!



<movia(バス)>
http://www.moviatrafik.dk/
トップページのKort(地図)で路線図や時刻表の確認をする事ができます
<Copenhagen Metro(地下鉄)>
http://intl.m.dk/
<CPH card (コペンハーゲンカード)>
http://www.visitcopenhagen.com/book-your-stay/copenhagen-card


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


a0187356_7225660.jpg
[PR]
by kipper-mum | 2012-11-03 16:31 | 旅行(海外)


いろいろな国の蚤の市やリサイクルショップで買った雑貨中心のジャンクポップなインテリア!Pieni Sieni(ピエニ シエニ)という名前でフェルト刺繍作品を作っています。ワイヤーフォックステリアのkipperも登場♪


by kipper-mum

プロフィールを見る

ブログお引越しのお知らせ

お引越しをしました。
新しいブログはこちらです。
     ↓ ↓ ↓
◇ビーズ・フェルト刺繍PieniSieniのブログ◇
http://pienisieni.exblog.jp/


プロフィール



手芸活動名:Pieni Sieni
趣味:手芸、園芸、写真
家族:夫と愛犬のkipper
好きな物:ちょっとレトロな物
好きな器:アラビア
      グスタフスベリ
      日本の染付け
好きな生地:マリメッコ
      ヨブス
      リバティ
      ヨセフ・フランク
      ヴィンテージ生地
好きな場所:蚤の市
      古着屋
      ヘルシンキ
好きな柄: キノコ
     テリア
     アヒル
好きな人形:ブライス
収集物:エプロン
    テーブルクロス
    お茶道具
    セルロイドの箱
    犬の人形
嫌いな物:毛虫とマヨネーズ

kipper



誕生日:2007年5月21日
犬種:ワイヤーフォックステリア♂
性格:繊細で臆病なうえ神経質
趣味:レトリーブ
出身:愛知県

リンクについて



リンクフリーです。
ご自由にお持ち帰りください♪

お知らせ



PieniSieniの手芸キット♪
可愛がって頂けると嬉しいです!
a0187356_10023125.jpg
キュートなブルー

a0187356_10032211.jpg
大人のアイボリー

a0187356_10033372.jpg
女子力最強のピンク

当ブログがなんと
今週のピックアップブロガー

に掲載されちゃいました♪

おねがい



ブログランキングに参加中!
ポチしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ

ブログ限定レシピ



◇全てのブログ限定レシピ
New!リバーシブルな東袋の作り方
New!薔薇のひざ掛けの編み方

exciteのアトリエ



◇アトリエのマイページ
私がアトリエに投稿した作品集
(アトリエ限定レシピ付き)

ギャラリー



◇愛犬の服&グッズ
私が愛犬の為に作った服など
(一部レシピ付き)
◇独学で布花
私が作った布花の作品集
◇ヴィンテージエプロン
こつこつ集めたちょい古なもの
◇愛すべきエプロン
世界各国の素敵なもの
◇お気に入りの手芸店
大好きな手芸店をご紹介
◇北欧生地
北欧の素晴らしい生地の数々
◇端切れ布で作ったもの
端切れを使った作品集
(一部レシピ付き)

検索

カテゴリ

◇手芸作品ギャラリー
◇イラストギャラリー
◇作品掲載
◇取材とその他の掲載
手芸
kipper
ライフスタイル
お茶
お買い物
写真
園芸
たべもの
旅行(海外)
旅行(国内)
おでかけ
その他

タグ

(1030)
(704)
(497)
(493)
(484)
(415)
(286)
(255)
(224)
(202)
(142)
(113)
(104)
(61)
(60)
(39)
(37)
(36)
(18)
(8)

以前の記事

2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
more...

ライフログ

作品掲載誌







インテリア掲載誌



美しい本





ファン

私のつぶやき

ブログジャンル

インテリア・収納
イヌ

人気ジャンル