愛犬へのクリスマスプレゼント~ドッグベッドの作り方~

a0187356_11384379.jpg

今年のkipperへのクリスマスプレゼントはベッドです。

しかもお手製♪

古くなったドックベッドを解体したら作り方がなんとなく分かっちゃった。
なので我流ではございますが、ご紹介しちゃいます!!

まずは古いベッドの解体から。


<解体後>
a0187356_15554599.jpg
ベッドの本体横壁(?)を解体したところ。
なんか巨大な白い豆みたい・・・。

a0187356_15561134.jpg
こちらは座布団の部分。
解体するとどうやって作られているのか結構わかっちゃうのだ。


<型紙>

a0187356_15555662.jpg本体横壁の型紙です。

a0187356_15562115.jpg座布団と本体底の型紙です。
直線部分はそれぞれ輪。
広げると楕円になります。

()内の数字は本体底のサイズです。
本体底の楕円の周囲が176センチ(本体横壁の底と同じサイズ)になるようにしましょう。



<座布団の作り方>

a0187356_155654.jpg(1)今回は古い綿もリサイクルします。
二枚重ねになっている綿を開きます。
リサイクルで無い場合はシート状の綿を座布団の型通りに2枚切りましょう。


a0187356_1556318.jpg(2)綿を追加して均等に広げます。


a0187356_15561696.jpg(3)(2)を(1)でサンドイッチして周囲を縫います。


a0187356_15564148.jpg(4)針目は荒くて大丈夫。


a0187356_15562682.jpg(5)表生地を座布団の型通りに縫い代1㎝で2枚裁断します。
中表に重ねて返し口(約20㎝)を残して周囲を縫います。


a0187356_15565017.jpg(6)(4)の綿の上に(5)の表生地を乗せます。


a0187356_15563733.jpg(7)1週ぐるりと綿を表生地の縫い代に縫いつけます。
この時返し口は縫いません。


a0187356_1557242.jpg(8)返し口に手を入れて、表に綿ごとひっくり返します。


a0187356_15564613.jpg(9)ひっくり返した所です。


a0187356_15571192.jpg(10)返し口を仕上がり通りに整え、ミシンで縫ってふさぎます。


a0187356_15565591.jpg(11)上から下まで座布団を貫通するようにしてボタンをつけます。
これは使っている間に綿が動かない様にする為です。



<本体の作り方>

a0187356_15571957.jpg(1)表生地を本体横壁の型通りに縫い代1㎝で2枚裁断します。
中表に合わせて点線部分をミシンで縫います。
(写真は右側が切れていますが、左と同様に端まで縫います)


a0187356_1557448.jpg(2)シート状の綿を本体横壁の型通りに縫い代1㎝で裁断します。
(写真では古い綿をリサイクルしています)
(1)と重ねて表生地の縫い代に綿を縫い付けます。


a0187356_15572843.jpg(3)表生地を広げ、型紙で28センチの端同志を中表に重ね、ミシンで縫います。
この時綿も一緒にミシンで縫います。
(左半分は表布2枚、右半分は上から綿→表布→表布→綿の順番で重なっています)


a0187356_15571327.jpg(4)リサイクルの綿を使う場合はここで本体横壁に付いている団子状の綿を取っておきます。


a0187356_15573766.jpg(5)(3)を表に返します。


a0187356_15572257.jpg(6)黒の直線の方向に適当な間隔で縦にミシンをかけます。
これは綿が動かなくする為とポケット状になった所にさらに綿を入れる為です。


a0187356_15574622.jpg(7)(6)の縫い目と縫い目の間に綿を入れます。
今回はリサイクルの綿も利用しました。


a0187356_15573054.jpg(8)綿を入れ終わった所です。
ここで、綿を入れすぎると底を付ける時に大変なので、ほどほどに。
私はここで欲張って綿を入れたので縫うのも大変でしたし、張りが出すぎてベッドのサイズが小さくなってしまいました。

最後に本体底を縫い代1㎝で裁断して(8)と縫い合わせます。
縫い代はジグザグミシンで処理します。



これで愛犬用のベッドの完成!
意外と出来ちゃいます。

この作り方は古いベッドを解体した結果を参考にしています。
本来は表生地の縫製と綿の固定を一度のミシンで処理しているみたい。

でもこの技を家庭用ミシンで再現するのはちょっと難しいかも・・・。
なのでアレンジの時にちょっと工程を増やして対応しています。

愛するワンコの為に手作りのベッド。

作ってみてはいかが?


にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ


a0187356_7225660.jpg
[PR]
by kipper-mum | 2012-12-14 16:33 | 手芸


いろいろな国の蚤の市やリサイクルショップで買った雑貨中心のジャンクポップなインテリア!Pieni Sieni(ピエニ シエニ)という名前でフェルト刺繍作品を作っています。ワイヤーフォックステリアのkipperも登場♪


by kipper-mum

プロフィールを見る

ブログお引越しのお知らせ

お引越しをしました。
新しいブログはこちらです。
     ↓ ↓ ↓
◇ビーズ・フェルト刺繍PieniSieniのブログ◇
http://pienisieni.exblog.jp/


プロフィール



手芸活動名:Pieni Sieni
趣味:手芸、園芸、写真
家族:夫と愛犬のkipper
好きな物:ちょっとレトロな物
好きな器:アラビア
      グスタフスベリ
      日本の染付け
好きな生地:マリメッコ
      ヨブス
      リバティ
      ヨセフ・フランク
      ヴィンテージ生地
好きな場所:蚤の市
      古着屋
      ヘルシンキ
好きな柄: キノコ
     テリア
     アヒル
好きな人形:ブライス
収集物:エプロン
    テーブルクロス
    お茶道具
    セルロイドの箱
    犬の人形
嫌いな物:毛虫とマヨネーズ

kipper



誕生日:2007年5月21日
犬種:ワイヤーフォックステリア♂
性格:繊細で臆病なうえ神経質
趣味:レトリーブ
出身:愛知県

リンクについて



リンクフリーです。
ご自由にお持ち帰りください♪

お知らせ



PieniSieniの手芸キット♪
可愛がって頂けると嬉しいです!
a0187356_10023125.jpg
キュートなブルー

a0187356_10032211.jpg
大人のアイボリー

a0187356_10033372.jpg
女子力最強のピンク

当ブログがなんと
今週のピックアップブロガー

に掲載されちゃいました♪

おねがい



ブログランキングに参加中!
ポチしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ

ブログ限定レシピ



◇全てのブログ限定レシピ
New!リバーシブルな東袋の作り方
New!薔薇のひざ掛けの編み方

exciteのアトリエ



◇アトリエのマイページ
私がアトリエに投稿した作品集
(アトリエ限定レシピ付き)

ギャラリー



◇愛犬の服&グッズ
私が愛犬の為に作った服など
(一部レシピ付き)
◇独学で布花
私が作った布花の作品集
◇ヴィンテージエプロン
こつこつ集めたちょい古なもの
◇愛すべきエプロン
世界各国の素敵なもの
◇お気に入りの手芸店
大好きな手芸店をご紹介
◇北欧生地
北欧の素晴らしい生地の数々
◇端切れ布で作ったもの
端切れを使った作品集
(一部レシピ付き)

検索

カテゴリ

◇手芸作品ギャラリー
◇イラストギャラリー
◇作品掲載
◇取材とその他の掲載
手芸
kipper
ライフスタイル
お茶
お買い物
写真
園芸
たべもの
旅行(海外)
旅行(国内)
おでかけ
その他

タグ

(1030)
(704)
(497)
(493)
(484)
(415)
(286)
(255)
(224)
(202)
(142)
(113)
(104)
(61)
(60)
(39)
(37)
(36)
(18)
(8)

以前の記事

2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
more...

ライフログ

作品掲載誌







インテリア掲載誌



美しい本





ファン

私のつぶやき

ブログジャンル

インテリア・収納
犬

その他のジャンル