タグ:イギリス ( 37 ) タグの人気記事

ロンドンのポールスミス~セールショップとヴィンテージショップ~

a0187356_15362163.jpg

今回はポールスミスのお店についてです。

ポールスミスと言えば日本でも人気のブランド。

本国イギリスでもお店はたくさん。
直営店はもちろんHarrodsやHarvey Nicholsなどでも手に入れる事ができます。

でもね、ロンドンのど真ん中にセールショップがあるんですよ。
場所はBrook's Mews と Avery Rowの交差点の近く。

ポールスミスのサイトにあるShop Locatorを見てもココのってませんでした。
なんでだろう?

品ぞ揃えはほぼ男性もの、しかもサイズは大きめです。
セールショップだから仕方ないんだけど・・・。

大柄なポールスミス好きな男性には天国の様なお店です。
気の毒にウチの小柄な夫は小物しか買えませんでした。

女性ならお世話になった男性に靴下やハンカチを買うのにいいかも。

a0187356_1537212.jpg

こちらはPaul Smith Park Street店。
このお店、とても個性的!

蚤の市で買い付けた玩具などがあって、他のポールスミスのお店とはちょっと違う。
「趣味でやってる店」という印象。

場所柄の為か観光客は居ない・・・というかお客さんそのものが少ない気がする・・・。
でもね日本にある様なお店以外のポールスミスの世界観に興味がある方にはおすすめです。

近くにはバラ・マーケット(Borough Market)があるのでお昼にも困らない!

私はこういうちょっぴりディープな場所が好きなの♪


<Paul Smith Sale Shop>
23 Avery Row, Mayfair London, W1K 4AX
<Paul Smith Park Street >
Add 13 Park Street Borough Market London SE1 9AB
http://www.paulsmith.co.uk/shop-locator/paul-smith,1276,SP.html


にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ


a0187356_7225660.jpg
[PR]
by kipper-mum | 2012-08-12 15:41 | 旅行(海外)

アンティークのグラスで英国の夏の飲み物を楽しむ

a0187356_6185325.jpg

イギリスで夏の飲み物と言えばコレ!

PIMM'S(ピムス)です。

ちょっと甘く、苦いジンベースのフルーツフレーバーリキュール。
ロンドンではピッチャーに大量に作ってあるのをよくみかけます。

今回はアップルサイダーで割ってみました。

a0187356_6185970.jpg

グラスはやっぱりアンティークのものを使うと気分が盛り上がります。

こちらはネモネードグラス。
ピッチャーとグラスのだったんですよ♪

ただね・・・日本に持って帰る時クロネコヤ○トに2個グラスを破壊されました。
きらいだぁ。

a0187356_619558.jpg

ミントとレモンも入れればスッキリ味。

甘いのが苦手な男性はアップルサイダーの代わりに炭酸水+レモン果汁を入れるといいと思います。
そもそもイギリスでのオリジナルの飲み方はレモネード割りですもの。

PIMM'Sは日本でも手に入ります。
だってキリンビールから販売されていますから♪

この夏の暑さを忘れたい時に是非お試しください!!


にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ


a0187356_7225660.jpg
[PR]
by kipper-mum | 2012-08-09 06:23 | たべもの

ロンドンの美味しいオーガニックレストラン

a0187356_15104070.jpg

ロンドンでオーガニックレストランといえばココ!

「Daylesford Organic Farmshop & Café, Pimlico」です。

オープンは2007年なので、まだまだ若手のレストラン。
だけど、セルフリッジ(Selfridges)に出店している実力派なのです。

地下にワイン、1階はカフェとデリが。
2階では生活雑貨も販売されています。

とにかくお洒落。
見ているだけで心の栄養になります。

a0187356_15104681.jpg

頼んだのはニシンの燻製(左上)とスモークサーモン(右下)。
ビールはもちろんオーガニック(右上)。

ニシンの身は肉厚でしっかりスモークがかかっていました。
サーモンもソースが美味しかったし、黒いパンとの相性も抜群!

最寄駅はスローンスクエア。
ハイソな土地柄ですが、敷居は決して高くありません。

King's Roadの近くなので、お買い物のついでに立ち寄るのに便利です。

リラックスしながら食事を楽しむ事ができますよ♪


<Daylesford Organic Farmshop & Café, Pimlico>
http://www.daylesfordorganic.com/engine/shop/index.html
Add   44B Pimlico Road, London SW1W 8LP


にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ


a0187356_7225660.jpg
[PR]
by kipper-mum | 2012-08-05 15:13 | 旅行(海外)

ロンドン・テムズ川の埠頭~ガブリエルズ・ワーフ~

a0187356_16151792.jpg

ロンドン、テムズ川の南側に埠頭があるのをご存じですか?

その名もガブリエルズ・ワーフ(Gabriel's Wharf)。

まぁワーフ(埠頭)と言っても木製の埠頭がちょろっとあるだけ。
じゃあ何が楽しいのか?

a0187356_16153886.jpg

味のある古い建物にレストランや小さなお店が集まってるの♪
なんだか楽しい場所になっているのです。

個人的にオススメショップがある訳ではありませんが、なんだか楽しい。
多分その理由はちょっとウキウキしたロンドンっ子を見る事が出来るからだと思います。

ここ、人間ウオッチング好きには良い場所だと思うなぁ。

a0187356_16152873.jpg

「The WHARF」のランチパスタ。

昔に比べてイギリスのパスタの質はだいぶ良くなりました。
絶妙なアルデンテ!!!とは言いませんが、昔みたいなグッタリゆでゆでパスタじゃありません。

茹で時間さえ守ればアルデンテになるのにねぇ。
不思議だ。

ともかくこのガブリエルズ・ワーフ、まったりするのに良い。

ロンドンでリラックスしたくなった時におすすめの場所です♪


にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ


a0187356_7225660.jpg
[PR]
by kipper-mum | 2012-08-02 16:20 | 旅行(海外)

お土産を買うならココ!ロンドンのお洒落なスーパー

a0187356_15433874.jpg

オリンピック、盛り上がってますね♪

そう言えば、まだまだご紹介したいロンドンがあります!

手軽にお土産を買うのに重宝な場所。
それはスーパーです。

でもお友達にお土産をあげる時「いかにもスーパーで買いました!」ってのも・・・。

そんな時に便利なのがパートリッジ(Partridges)。
エリザベス女王様の紋章をかかげる英国王室御用達の高級食料品店なのだ!

と言っても気後れする必要はありません。
日本で言えば成城石井、明治屋みたいなもんです。

a0187356_15434620.jpg

店内には可愛いパッケージのお菓子がたくさん。
お土産選びも楽しくなっちゃいます。

a0187356_15435746.jpg

お土産の王道はやっぱりお茶ですよね。
パートリッジオリジナルのお茶が販売されています。

ちょっとカサばるけど、お値段も手ごろ。
軽いし破損する心配もありません。

このパートリッジがあるのは人気ショッピングエリアのキングスロード(King's Road)。
素敵な雑貨屋さんが多く集まるエリアです。

近くにはキャス・キッドソンのお店もあって、私は生地をセール価格でゲットしました♪

きっと素敵な買い物ができると思います♪


<Partridges>
http://www.partridges.co.uk/


にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ



a0187356_7225660.jpg
[PR]
by kipper-mum | 2012-07-30 15:49 | 旅行(海外)

エリザベス女王の2シリング硬貨

a0187356_1519128.jpg

引出しを整理している時に発見したイギリスの硬貨。

5ペンスと10ペンスと・・・2シリング???

あらま、古い硬貨が出てきちゃいました。
どうやら夫の祖母が海外旅行した時のもののようです。

写真中央と右中にあるのが2シリング。

a0187356_15191648.jpg

左が1976年発行の10ペンス硬貨、右が1964年の2シリング。

2シリングの女王様若い!
時代と共に硬貨の女王様も年齢を重ねるところがなかなか趣があります。

a0187356_15192225.jpg

もう一つの2シリングは1950年発行。

肖像はエリザベス女王の父上ジョージ6世。
前イギリス国王です。

硬貨にはあまり詳しくないけど、これ造幣局は大変だろうなぁ。
数年に一度肖像のデザインを変えるって事でしょ?

でも使う方はちょっと楽しくていいかもね♪


にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ


a0187356_7225660.jpg
[PR]
by kipper-mum | 2012-07-28 15:24 | その他

ロンドンのお勧めチョコレート~シャーボネル・エ・ウォーカー~

a0187356_16121556.jpg

私がイギリスに行くと必ず立ち寄るチョコレート屋さん。

それがここ、シャーボネル・エ・ウォーカー(Charbonnel et Walker)です。

素敵なディスプレイ。
それもそのはず、1875年創業の英国王室御用達です。

お味はもちろん、箱が可愛いの♪
中身そっちのけでパケ買いしちゃいます。

a0187356_1612199.jpg

お店はロイヤル・アーケードの一角にあります。

以前ご紹介したバーリントンアーケードよりオレンジ色のアクセントが女性的。
大好きなアーケードです。

商品は箱入りのトリュフが中心ですが、板チョコもあります。

自分へのお土産に買ってみてはいかがでしょう?


<シャーボネル・エ・ウォーカー(Charbonnel et Walker)>
Add  One The Royal Arcade, 28 Old Bond Street, London W1S 4BT
Open 10:00~18:00 日祝休み 
http://www.charbonnel.co.uk/


にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ


[PR]
by kipper-mum | 2012-03-07 16:14 | 旅行(海外)

ロンドンの素敵な園芸店~No1 クリフトン・ナーサリーズ~

a0187356_153961.jpg

イギリスの人々は園芸好き。

なのでロンドンには素敵な園芸店があります。

なかでも一番のおすすめがこちら。
クリフトン・ナーサリーズ(Clifton Nurseries)です。

a0187356_1531896.jpg
入り口を入ってすぐの様子。
この右手に手袋やシャベル、球根、種などを販売しているお店があります。

a0187356_1532258.jpg
素敵な鉢も沢山♪

ロンドンに住んでるなら買っちゃうんだけどなぁ。
流石の私も鉢を買う勇気はありません・・・。

カートいっぱいに鉢と植物を買っている人が羨ましい!


a0187356_1533173.jpg
やっぱり煉瓦の壁はいい。
この煉瓦の建物はカフェです。


a0187356_1533776.jpg
左手奥がカフェのテラス席。
園芸店だけど植物の配置が見事なので、まるで素敵なお庭でお茶をしている気分になります。


a0187356_1534463.jpg
もちろん屋内のカフェもあります。

人気カフェなので、ちょっぴり時間をずらした方がいいかも。
土曜日だったためか、私が行った時にはスグに満席になっていました。


この園芸店はリトルヴェニスの近く。
リトルヴェニスには他にも素敵なカフェが沢山♪
ゆったりと水辺で船を見るのも楽しいです。

ポートベロー(毎週土曜日に大きな蚤の市)の後にのんびり歩いていくのがおすすめ。

園芸に興味がある方には是非行ってほしい素敵な場所です♪


<クリフトン・ナーサリーズ(Clifton Nurseries)>
http://www.clifton.co.uk/


にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ


[PR]
by kipper-mum | 2012-02-12 15:13 | 旅行(海外)

ロンドンの蚤の市<その4>~ポートベロー・マーケット~

a0187356_18592083.jpg

ロンドンの蚤の市と言えば?

やっぱりポートベロー・マーケットです。

ロンドンで最大のマーケット。
ノッティングヒルゲート駅からアンティーク→青果→日用雑貨→古着と多種多様な屋台が並びます。

アンティークだけ見て帰る人が多いけど、そこから先もかなり楽しい!
なので、引き返さないでどんどん先に行っちゃいましょう。

まずはアンティークから。
大好きなカメラの屋台。

私はこの屋台の近くでフォクトレンダーのカメラを購入しました。

a0187356_18595870.jpg
う~んトイレも素敵。

でも、トイレと花屋さんが同居してるってスゴい。

a0187356_1901295.jpg
食べ物の屋台は結構あるけど、私はココが好きです。

Banger Bros。
ホットドック屋さんです。

イートインコーナーも5席程度だけどあります。
のんびり道行く人を眺めながら食べるのもいいし、そのままマーケットを散策しながら食べてもよし。

a0187356_190339.jpg
ハンバーガーもあります。
ホットドックのカリカリ玉ねぎが美味しいの♪

a0187356_190434.jpg
青果エリアにある屋台の野菜はどれもこれも新鮮。

しばらく直進すると古着エリアへ。
Ladbroke Grove駅に出ます。

でもまだまだ帰っちゃダメ。
この先に素敵な手芸店「The Cloth Shop」があります、お見逃しなく。

a0187356_191016.jpg
Golborne Roadと道が交差します。
右手に行きましょう。

ここはジャンク天国!
私のお気に入りマーケットです。

ここでホウロウのフラワー缶グレイズ窯のプレートをゲットしました。
フラワー缶は22£、プレートはなんと1£でした。

歩くのは大変だけど、行かなきゃソン、ソン♪

私はこの後グランド・ユニオン運河の遊歩道を歩いてリトル・ヴェニスに行きます。
お洒落なカフェや園芸店のある素敵なエリアです。

最後はパディントン駅まで歩いてパディントンの銅像に会いに行きます。
パディントンの屋台なんかがあって、お土産を買うのにいいかも。

問題はポートベローで戦利品が多すぎると歩くのが大変な事。

お買いものをほどほどにするか、身軽に歩くか・・・悩ましいですね・・・。


<その3>~スピタルフィールズ・マーケット~へ


<ポートベロー・マーケット(Portbello Market)>
Add  Portobello Road, W11(地下鉄Notting Hill Gate駅から徒歩5分)
Open sat6:00~18:00
<Banger Bros>
http://www.bangerbros.co.uk/


にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ


[PR]
by kipper-mum | 2012-02-10 19:03 | 旅行(海外)

ロンドン・ショーディッチのお洒落なカフェ~アルビオン・カフェ~

a0187356_1620461.jpg

ロンドンのショーディッチはちょっとホットなスポット。

昔はあまり雰囲気の良いエリアじゃなかった。

だけど、近年は古着屋やアーティストのギャラリーがちらほら。
お洒落なカフェやレストランが続々登場している注目のエリアです。

そんなショーディッチをふらついていて、たまたま見つけたのがこちらのカフェ、アルビオン(Albion)。
後で知ったのですが、どうやらテレンス・コンラン卿プロデュースらしい。

やっぱり彼はスゴイ。
ツボを突いてくる。

a0187356_16201441.jpg

テイクアウト用の飲み物、お菓子、パンなどが山積み♪

素敵なディスプレィで、どれにしようか迷っちゃう。

a0187356_16201783.jpg

左上から時計回りに、サバの燻製(8.5£)、フィッシュ&チップス(10.25£)、セットのパンです。

なかなか美味しい。
私はロンドンに行くと必ずサバの燻製を食べるのですが、ナイスなスモーク加減でした。

a0187356_16202637.jpg

店内は広々。
什器も素敵。
窓が大きく、開放的な雰囲気です。

てきぱき働くスタッフの対応も気持ち良い♪
適当に入ったけど、大満足。

近くにはスピタルフィールズ・マーケットサンスペルもあります。
スピタルフィールズ・マーケットは木曜日にアンティークの蚤の市になるのでお勧め♪

ちょっと足をのばして行ってみてはいかが?


<Albion>
Add 2-4 Boundary Street Shoreditch London E2 7DD
http://www.albioncaff.co.uk/


にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ


[PR]
by kipper-mum | 2012-01-06 16:47 | 旅行(海外)


いろいろな国の蚤の市やリサイクルショップで買った雑貨中心のジャンクポップなインテリア!Pieni Sieni(ピエニ シエニ)という名前でフェルト刺繍作品を作っています。ワイヤーフォックステリアのkipperも登場♪


by kipper-mum

プロフィールを見る

ブログお引越しのお知らせ

お引越しをしました。
新しいブログはこちらです。
     ↓ ↓ ↓
◇ビーズ・フェルト刺繍PieniSieniのブログ◇
http://pienisieni.exblog.jp/


プロフィール



手芸活動名:Pieni Sieni
趣味:手芸、園芸、写真
家族:夫と愛犬のkipper
好きな物:ちょっとレトロな物
好きな器:アラビア
      グスタフスベリ
      日本の染付け
好きな生地:マリメッコ
      ヨブス
      リバティ
      ヨセフ・フランク
      ヴィンテージ生地
好きな場所:蚤の市
      古着屋
      ヘルシンキ
好きな柄: キノコ
     テリア
     アヒル
好きな人形:ブライス
収集物:エプロン
    テーブルクロス
    お茶道具
    セルロイドの箱
    犬の人形
嫌いな物:毛虫とマヨネーズ

kipper



誕生日:2007年5月21日
犬種:ワイヤーフォックステリア♂
性格:繊細で臆病なうえ神経質
趣味:レトリーブ
出身:愛知県

リンクについて



リンクフリーです。
ご自由にお持ち帰りください♪

お知らせ



PieniSieniの手芸キット♪
可愛がって頂けると嬉しいです!
a0187356_10023125.jpg
キュートなブルー

a0187356_10032211.jpg
大人のアイボリー

a0187356_10033372.jpg
女子力最強のピンク

当ブログがなんと
今週のピックアップブロガー

に掲載されちゃいました♪

おねがい



ブログランキングに参加中!
ポチしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ

ブログ限定レシピ



◇全てのブログ限定レシピ
New!リバーシブルな東袋の作り方
New!薔薇のひざ掛けの編み方

exciteのアトリエ



◇アトリエのマイページ
私がアトリエに投稿した作品集
(アトリエ限定レシピ付き)

ギャラリー



◇愛犬の服&グッズ
私が愛犬の為に作った服など
(一部レシピ付き)
◇独学で布花
私が作った布花の作品集
◇ヴィンテージエプロン
こつこつ集めたちょい古なもの
◇愛すべきエプロン
世界各国の素敵なもの
◇お気に入りの手芸店
大好きな手芸店をご紹介
◇北欧生地
北欧の素晴らしい生地の数々
◇端切れ布で作ったもの
端切れを使った作品集
(一部レシピ付き)

検索

カテゴリ

◇手芸作品ギャラリー
◇イラストギャラリー
◇作品掲載
◇取材とその他の掲載
手芸
kipper
ライフスタイル
お茶
お買い物
写真
園芸
たべもの
旅行(海外)
旅行(国内)
おでかけ
その他

タグ

(1030)
(704)
(497)
(493)
(484)
(415)
(286)
(255)
(224)
(202)
(142)
(113)
(104)
(61)
(60)
(39)
(37)
(36)
(18)
(8)

以前の記事

2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
more...

ライフログ

作品掲載誌







インテリア掲載誌



美しい本





ファン

私のつぶやき

ブログジャンル

インテリア・収納
犬

人気ジャンル